​コラムVol.5

ラグレス(Lag  Less)のロゴってどんな意味なの...?

皆さまこんにちは。

インベストデザインの比嘉です!

今回は弊社ラグレス(Lag Less)の名前の由来や、

ロゴの成り立ちを紹介していこうと思います。

1つ1つにちゃんと意味があるんです!

​では!早速いきますよ~

1.実はアルファベットを組み合わせている...?

→そうなんです!

​ ラグレス(Lag Less)の頭文字”L”を合わせてできています。

​ LagのLと、LessのLを逆さまにしてくっつけています。

​Lagの”L”

2.重ね合わせたL字を90度回転させ重ね合わせると、、、

→ラグレス(Lag Less)になります!

​3.LagのLと、LessのLが表していることとは?

→上のLは仕事完了、下のLは仕事完了後のお支払いを表しているんです!

4.L同士の隙間にも意味があるの...?

→あるんです!L同士の隙間の細さ、実は、

​ 仕事完了からお支払いまでの時間の速さを表しているんです!

​通常、お支払いまでに30~90日以上のタイムラグができてしまいます。。。

​ラグレス(Lag Less)なら最短5営業日!

5.そもそもラグレス(Lag Less)の名前の由来とは...?

→仕事が完了してから、お支払いまでのタイムラグがなくなるサービスなので

​ ラグがなくなる、”ラグ” ”レス” になっています。

皆さまお分かり頂けましたでしょうか?​以上、ラグレス(Lag Less)の解説でした~!!

インベストデザイン株式会社

Copyright © 2019 Invest Design.,Ltd. All Rights Reserved.