3密を避けて開催することができる!​

リモート協力会社会 

株式会社 竹村コーポレーション

経営企画部 【池田 耕市様】

企業経営とM&Aを専門領域として、専門商社で経営と投資と営業の仕事をひと通り行い,バイアウトファンドに転身後,独立。株式会社竹村コーポレーションでは、経営企画部に所属し、アドバイザーとして会社の営業・企画・管理・イノベーションを手掛ける。

インベストデザイン株式会社

代表取締役 【高田 悠一】

大学在学中にベトナムでの飲食店の立ち上げ後、株式会社船井総合研究所に入社し、建築・不動産業界のコンサルティングに従事。2010年には同社のベスト新人賞を受賞。同社退職後インベストデザイン株式会社を創業。職人への早期支払いサービス、Lag Less(ラグレス)を提供している。

高田

コロナウイルスの終息がまだまだ見えてきませんが、協力会社会はやはり延期だったり中止にしているんですか?

​池田

そうですね。弊社では2ヵ月に1回安全大会を実施しているのですが、コロナウイルスが蔓延し始めてからは実施できずにいます。

高田

 

この先しばらくは、1つの場所に複数人を集めるという事が難しくなってくるかもしれないですね。

​池田

そうですよね。でも、このままずっと開催できないのも、協力会社様とコミュニケーションが取れないですし、関係構築の場がなくなるな。と悩んでいたんです。

高田

 

そういった企業様は、実際数多くあるのでは、と思っています。

​池田

多いと思います。弊社でも色々考えて資料を送付したりしたのですが、いまいちで。そんなときに、高田さんの所のリモート協力会のサポートを知ってお願いした次第でした。

高田

 

そう言って頂けて嬉しいです。

​池田

zoomなどで、協力会を開催している企業もあって、弊社でも検討したのですが、高田さんのリモート協力会であれば、動画作成から協力会社へのフォローも行ってくれるのでお願いしようと思ったんです。なんといっても無料ですし。

高田

 

ラグレス同様無料です!実際にリモート協力会のサポートを受けてみてどうでしたか?

​池田

動画の作成から、協力会社への案内メールの配信まで御社がしてくれるので簡単でした。いいなと思ったのは、動画の閲覧方法がわからない協力会社に向けてのフォローがあったり、最後にアンケート結果をまとめて教えてくれたりしたことですね。

高田

 

zoomでの開催だと、ログインしないといけなかったり、手間になってしまう部分があると思って、クリックするだけで閲覧できる、YouTubeの限定配信にしたんです。それでもフォローが必要な方もいると思って、協力会社へのフォローはさせて頂きました。

​池田

そこは付加価値ですよね。あと、御社が作成した動画に、弊社からのメッセージが入れられたのもよかったです。コロナ禍で伝えきれないことを、伝えることができました。

高田

 

弊社で作ったものだけだと、足りないなと思って、御社からのメッセージも追加させて頂きました。実際に協力会社様の反応はどうでしたか?

​池田

協力会社様からは「協力会社への配慮が素晴らしいと思いました」や、「これからも、細やかなご指導よろしくお願いします」「空き時間で参加できたのが良かった」といったお声を頂きました。コロナ禍で、どうしようかと苦戦していましたが、何とか開催できてよかったです。

高田

 

協力会社さまへも、竹村さんの思いが伝わったみたいで何よりです。

​池田

コロナの第二波到来も予想されるので、当分はリモート協力会で安全大会を開催していこうと思ってます。後々コロナが落ち着いてきたら、リアルでの開催とリモートでの開催の両方を実施しようかとも思っています。

高田

 

両方開催するの良いですね!忙しくて参加できない協力会社様でもリモート協力会で参加することができますもんね。

​池田

まさにそれです。協力会社様あっての弊社なので、これからも協力会社様に寄り添っていきたいですね。

高田

 

竹村さんのような企業に利用いただけて良かったです。今後ともよろしくお願い致します。

  • Facebook
  • Instagram